【残りわずか!今だけ50%増量20粒→30粒】ハートが可愛いフウセンカズラの種20粒|グリーンカーテン|創作活動

【残りわずか!今だけ50%増量20粒→30粒】ハートが可愛いフウセンカズラの種20粒|グリーンカーテン|創作活動

50セット限定です!お早めにどうぞ!!

夏のグリーンカーテンにする以外に種を創作活動に使う作家さんがひそかに増えつつあります。ハートの部分を顔に見立てて目を描き込んだり、紙粘土で作った体をつけて楽しいサルの動きを加えたり…。黒地に白のハートを眺めていると創作意欲がふつふつと湧いてきます。

フウセンカズラ(風船葛)はツル性の一年草でまきひげを出し、支柱やフェンスに絡ませながらどんどん伸びて3mを超えるほどの高さに成長します。
夏に白色の小さな花を咲かせます。花自体はそれほど目立ちませんがその後にできる紙風船のような形をした袋状の果実がとてもかわいらしく人気です。果実は径3cmほどで内側はホオズキのように空洞になっており、最初は明るいグリーンで熟すと茶色に変わります。ひとつの果実からタネが3つとれます。 熟したタネは全体が黒くハート型の白い模様ができる可愛らしい姿です。
熱帯性の植物で、暑い夏にどんどん伸びて果実を付け、冬には寒さで枯れます。タネがよくできるので秋に採ったタネは保存しておいて春にまきます。

【日当たり・置き場所】
日当たりと水はけの良い場所を好みます。
【水やり・肥料】
肥料を好む植物です。真夏をのぞいて月3回ほど液体肥料を与えます。ただし、チッソ分の多い肥料を与えると果実が落ちる原因にもなります。できればリン酸分の多い肥料を使いましょう。
【かかりやすい病気・害虫】
特にありません。
【植え付け・用土】
水はけの良い土であれば、特に選ばずによく育ちます。
【ふやし方】
春に芽が出て夏に花(果実)を付け冬には枯れてしまう一年草なので、毎年タネをまいて育てます。
タネは発芽率がよいですが気温が低いと発芽しません。発芽適温は20~25℃で、まき時は遅霜の心配のなくなる4月下旬~5月です。あわてて早まきせず、気温が充分上がってからタネをまきましょう。タネをまいた後は軽く土をかぶせて芽が出てくるまで乾かさないように管理しましょう。
タネは箱やビニールポットにまいて、ある程度の大きさ(本葉4~5枚)になったら植え付けてもよいですし、鉢やプランター、庭に直接まいて成長の遅いものや弱々しいものを間引きながら育ててもよいでしょう。植え付ける数は6~7号鉢(直径18cm~21cm)に3株くらいが目安です。
【手入れ】
気温の上昇とともにぐんぐんと生長していくので、早めに支柱を立ててつるをからませる準備をしておきましょう。フェンスやトレリスに絡ませるのもよいでしょう。鉢植えにする場合はアサガオによく使うあんどん支柱を使うと場所もあまりとらない上に見栄えもよいです。
ある程度伸びてきたら、芽先を摘みます。そうするとワキから新たに芽が出てきてよく茂ります。
【ポイント】
●種まきは充分暖かくなってから(ちょっと遅めくらいで良いかも)。
種まきの時期を逃さないように!とつい焦ってしまいますが、日中の温度が25度を超える日が出るあたりが目安。5月あたり、寒冷地ならば6月の初めで良さそうです。そして早く育て始めてしまうと、夏が終わる前に盛りを迎え、早い時期にグリーンカーテンの元気がなくなってしまう可能性が。種まきはちょっと遅いかな?くらいで良いと思います。
●苗の間隔を詰めて植える
フウセンカズラはそれほど葉を付けないため、グリーンカーテンにはあまり向かないという話しもあります。確かに葉が小さいので完全な日陰を作るのは難しいですが、苗の間を詰めて植えることでそこそこ茂ったグリーンカーテンにすることが可能です。スカスカのグリーンカーテンにならないためにも苗の間隔は詰め気味で、直径20センチくらいの大きな鉢ならば5~6本、プランターなら7~8本植えていいと思います、
●適度なところで摘心を
ひさしに届きそうになってから摘心(新芽部分のカット)をし始めますが、ネットの中程を越えたくらいから摘心をしてもよいです。摘心をすると脇芽も増えてきます。密集したグリーンカーテンにするためにはちょっと早めの摘心が効果的です。どこを残してどこを切るか。それを悩むのもまた一興。
●水やりは朝晩必要
鉢の大きさに対して苗を多く植えていることもあり、水の減りがものすごく早いです。真夏だと朝にあげた水が夕方にはもうカラッカラになってるなんてことも。朝晩の水やりを忘れずに!
●できるだけ大きな鉢やプランターがおすすめ
土がカラカラになるのを防ぐためにも、できるだけ大きめの鉢やプランターを使い、たくさんの土を入れた方がよさそうです。水やりの大変さが軽減され、しかもより大きく育ってくれます。
・朝晩ちゃんと水やりをしているのに緑色が薄くなって元気がなくなってきたなあと感じたら、ダメもとで堆肥や油粕を株もとにたっぷりやってみましょう。再び元気を取り戻すかもしれません

¥ 200

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 定形外郵便(第四種郵便)小300

    全国一律 300円

※5,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する